頬の茶色はシミ?肝斑?

   

両頬にシミができてるんです。レーザーでバチっとすぐに取りたいんですけど、なんだか輪郭がハッキリしない、もわっとした感じのシミなので大きさとかも測れなくて、どうしたらいいのでしょう?

40代女性

実際に診察してみないことにはわからないけれど、なんとなく肝斑の可能性が高そうね。

肝斑はシミと違って、両頬あたりに左右対称に現れる、境目がはっきりしない、モワッとした薄茶色のシミの一種なの。30~40代の女性に多くみられ、女性ホルモンが関与していると考えられているわ。
もし肝斑であれば、通常のシミのレーザー治療をすると濃くなってしまう場合があるのよ、肝斑は刺激に弱いから。

肝斑治療は、スペクトラのルートロトーニングで低出力のエネルギーを用いて、メラニン色素を少しずつ破壊して改善していくのよ。マイルドなレーザーだから、お化粧もすぐにできるわ。肝斑って1回での改善は難しいけど、昔は、肝斑治療のレーザーがなく、内服薬での改善方法しかなかったの。これでもとても進化したのよ~。

あきこ先生

関連記事

  1. ミラミン

    ゼオスキンのミラミン愛が止まらない

  2. お肌のタイプって何ですか?

  3. ヘリオケア ウルトラDオーラル

    飲む日焼け止めについて

診察日のご案内